彼女の誕生日プレゼントにおすすめな花

彼女の誕生日プレゼントにおすすめな花 大切な彼女への誕生日プレゼントとして人気のあるのはプリザーブドフラワーを使用したアレンジメント作品です。
プリザーブドフラワーとは、生花に特殊な加工を施して長期間美しさが楽しめる様に工夫されたものになります。
プリザーブドフラワーはきれいな状態で2年以上楽しめるとも言われており、すぐに枯れてしまう生花とは違ってインテリアとして楽しむことができます。
一番見頃の綺麗な状態の花をずっと楽しめ、花束やアレンジメントと費用もそれほど変わらないというメリットがあります。
誕生日プレゼントのコンセプトに合わせて、透明感のあるボックスやガラスの靴といった入れ物に入れ、特別感を演出した作品もあります。
愛の意味を込めたい場合にはバラなどを含め、色合いは赤やピンク、オレンジなど幸せなイメージを連想させる暖色を選ぶと良いでしょう。
淡い色合いを含んだアレンジメントは女性受けが良いのが特徴です。
このように魅力的なプリザーブドフラワーのアレンジメントは街のフラワーショップだけではなくインターネットで全国配送をしているショップを見つけることも可能です。
誕生日当日に手渡しできないときはカードを添えて直接配送ということもできるので通販サイトもチェックしてみると素敵な誕生日プレゼントが見つかります。

枯れない花「プリザーブドフラワー」

枯れない花「プリザーブドフラワー」 プリザーブドフラワーというのは、生花や葉を特殊な液体の中に沈めて、水分を抜いた素材のことです。
その長所は、水を与える必要もなく、生花のように短期間に劣化してしまうこともないので、イベントに向いている点があげられます。
また、生花と比べても遜色がないほどに、みずみずしくて色鮮やかである点、軽くて、保存環境さえ良ければ、長期間形が維持できる、花粉アレルギーの心配もないので、病院での見舞い花にも利用できる点などもあります。
短所としては、販売価格が高い、生花よりも破損しやすい、湿気に弱いなどがあります。
プリザーブドフラワーのメリットを考えた時、「枯れない」という一点において、誕生日プレゼントなどの忘れられないイベントでは利用する価値が大きいといえるでしょう。
花をもらって喜ばない女性はいないと思いますが、生花は数日で色あせ、枯れてしまいます。
せっかく贈った・もらった花が枯れてしまうのは大変悲しいことです。
誕生日プレゼントとして、いつまでも枯れないプリザーブドフラワーを贈れば、楽しい思い出も色あせることなく飾っておくことができます。
プレゼントをもらった方も、色鮮やかな花を贈られた喜びが、長い間続いていくことでしょう。

プリザーブドフラワー関連リンク

プリザーブドフラワーの誕生日特集ページ

誕生日プレゼント プリザーブドフラワー